FC2ブログ

犬くぐり道

2016. . 12
cy3104.jpg 
今日は仕事休み
隣町の気賀(きが)駅に来ました

ここから散歩に行きます


cy3105.jpg 観音様2016
真っすぐ途中から狭い道を歩くと「犬くぐり道」?
矢印➡の方向へせまーい道を行くと黄金の観音様が見えた!


cy3106.jpg 
更に歩くと東林寺という立派なお寺が


  cy3107.jpg
 反対側には歴史民俗資料館
あれ?ここにも「犬くぐり道」の看板


資料館には入れないので次へ


cy3108.jpg cy3109.jpg
高架下で休んで あんまり先へ行くと帰りが
大変なので戻るとメルヘンチックな建物 パンプキンハウス?


cy3110.jpg 
気賀駅へ戻ってくるとかわいい列車が到着


うちに帰ってから 発見できず気になった「犬くぐり道」をネットで
調べてみると

自分が思ってたのと違いますが


徳川時代、気賀の関所は新居関所と並んで浜名湖の南北の二大関所


だった。しかし、気賀の人は隣村、自分の畑に行くにも関所を通らね


ばならず、通行手形がないと役人に帰されてしまい、大変不便が多かった。

それで村人は相談して、時の殿様・近藤縫殿助に穏便な措置を願い出た。


殿様は、国の法は曲げられぬ、としたものの、情の厚い人でもあり


「では、犬の通る道を作ってやれ」と命じてくれた。

そこで関所の裏側の山すそに沿って、細いうねうねとした粗末な道を


作り、途中筵を垂らして下を五十センチほど開け、これは犬の通る道で


ある、という建前の村人の道とした。

村人たちは領主の慈悲に感謝し、村人以外が関所破りにここを通ろうと


するときは、これを突き出し、関所の役人に協力したという。


(御手洗清著「続々・遠州伝説集」)

『細江町史 資料編三』より要約


・・・と言うことです(^^♪


過ごしやすい季節になりましたね!(^^)!

comment

ぷりしら
犬がくぐる道ではなかったのですね。
タイトル見て早とちりしました(笑)
私は鉄道とか乗り物好きなので、
線路沿いとかさんぽしたいなぁと思うのですが、
近くに線路がないのです・・・
最寄り駅まで歩いて30分はかかります。
近かったら、線路目指してさんぽするのになー。愛知県では、JR以外に名鉄には乗ったことがあります。豊田駅に行きました(笑)
2016.10.17 12:53
ここゆず
ぷりしらさん
こんばんはー

そうですね。こんな細い道通っていいのかという道で、犬がくぐる道ではありませんでした^^;

うちは最寄りの駅まで歩いて6.7分ですがJRのローカル線です。線路沿いを歩くのもいいですよ♪

2016.10.18 21:36

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cocoyuzu.jp/tb.php/902-8cf31b85